第10回せんがわ劇場演劇コンクールグランプリ&俳優賞受賞皆様ありがとう。2020年受賞記念公演よろしくね                   次は劇団ももいろ鉄ドールへの脚本提供          11月2日・3日『カグヤヒメ・イズ・グッド』

                              公社流体力学【美少女至上主義】          

公社流体力学は太田日曜が主宰となり設立された。演劇・朗読・映像・小説を節操なく行うがそれはすべて美少女至上主義のもと行われている。メインは太田日曜の一人芝居であるが、近年は他団体との共作もありちゃんと女性が出てき始めた。

【美少女至上主義とは】美少女は決して客はおろか作者の欲望のために存在してはいけない。美少女はその魅力によって独立し、万物の頂点に立つべきというのが美少女至上主義。ここで語られている美少女とはあくまで概念であり、外見、年齢、果ては性別ですら関係ない。美少女は万物に宿っているのである。それを呼び覚ますのが目標である。公社流体力学は男しかいません。 

メンバー

主宰・俳優・演出家・雑用 公社流体力学a.k.a太田日曜

          脚本 公社流体力学a.k.aデン(定期的に名前変わる)

主な経歴

 2014年 映像演劇コンテスト、クォータースターコンテスト参加のため誕生。奇跡的にBITE賞受賞

 2015年 調子に乗り演劇ユニットとして始動。兎亭『 生きたまま♥を引きずり出されて拷殺されろ』で旗揚げ。客がいない

 2017年 劇団ももいろ鉄ドールに脚本『隔絶された言語の楽園』提供。

 2018年 日本大会の予選であるポエトリースラムジャパン東京大会Aに出場。初出場で準決勝進出。

      CINRA主催のNEWTOWN内イベントオルギア視聴覚室VOL.4出演

2019年 劇団ももいろ鉄ドールに脚本『スガハルコの人生』提供。スガシカオのライブに行く

      第10回せんがわ劇場演劇コンクールでグランプリ&俳優賞受賞。      

リンク 今までの演劇情報はこりっち(お世話になってます)

その他の公演  オルギア視聴覚室VOL.4 朗読見世物「しんだ魚ももとにもどるんだよ

        第10回せんがわ劇場演劇コンクール 朗読見世物「美少女がやってくるぞ、ふるえて眠れ」感想まとめ

          新着情報は twitter(HPより頼りになる)

           連載小説『そして二人は幸せに暮らしました』(完結済み)

amzonekindle(電子書籍)で出版した美少女戯曲集(一瞬だけランキング1位になった)

      映像のyoutubeチャンネル(再生数増やすのって難しいよね)

共同作業相手 劇団ももいろ鉄ドール(いつもありがとう)

正直ポチポチ自分で作るより外部のサイトに頼ったほうが早いし分かりやすいという正直な団体です  

ひとこと

2019

4月26日  アニメだと『さらざんまい』『フルーツバスケット』は面白いし漫画は『淡島百景』『理想と恋』が面白い

2018

6月10日 『HUGっと!プリキュア』性別は関係なくやりたいことは自由にしていいんだと語り、この精神が広がれば良い

2月14日 『ダーリン・イン・ザ・フランキス』がじわじわ面白くなってきたけど『宇宙よりも遠い場所』の盛り上がりも中々

1月22日『ポプテピピック』にインパクト持っていかれてるけど『刀使ノ巫女』も面白いよね

inserted by FC2 system